外装

外装について

外装リフォームは、一般に、外壁を塗り替えたい、屋根を修復したいというオーダーに、大きく2つに分けられます。

もっとも多いのが、耐久性維持に役立つ再塗装です。
具体的には、高圧洗浄して汚れをよく落としてから、下塗り、中塗り、上塗りし、必要な場合は亀裂などの補修もおこないます。

そのほか、モルタル下地にサイディングを重ね張りするなどの方法があります。
その場合、下地がしっかりしていることが条件です。このほかに既存サイディングを剥がして張り替えることもできます。

屋根は、老朽化が進んでいる場合、葺き替える必要があります。
老朽化すると屋根材だけでなく、その下地も傷んでくるため、葺き替えるほうが長持ちするケースがあります。下地から解体・撤去し、下地をつくり直し、新しい屋根材で葺き直します。

コメントは受け付けていません。